« ap bank fes’06 より帰還!! | トップページ | ap bank fes '06 レポのようなもの(初日その2) »

2006年7月17日 (月)

ap bank fes '06 レポのようなもの(初日その1)

 フェスから帰ってきて一夜明けました。この2日の疲れがどっと出たようで、昼過ぎまで寝てました。まだ、体中がだるくて仕方ないのですが(あと日焼けも痛い)、忘れないうちにフェスの感想などを。公式HPでライブレポートもアップされてますので、なるべ同じような中身にならないように。なお、写真等は一切撮ってません。写真という記録には残らないけど、僕の記憶には確実に残っていくと思いますので・・・。

7月15日(土) 初日 天気 快晴

 この日は、天気が良すぎましたね。僕は気合を入れて「I ♥ U」のツアーTシャツで出陣! 9時40分ごろ掛川駅に到着。駅はすでに結構な込み具合でした。シャトルバスに乗る列もまだそう長くはなくて順調に乗車。つま恋へ向かいます。そして1年ぶりのつま恋に到着。

 チケットと引き換えにリストバンドをもらいます。去年とは違った薄手のリストバンドで、色は白色。本日はB-4ブロックと絶好の場所です。とはいえ、ブロック最前列を確保するつもりなどさらさらないので、フードエリアへと向かいます。

 フードエリアに着くとどこかで見たことのある後ろ姿に遭遇。なんとGAKU-MCがマイクを持ってインタビューしてました。それを横目に見ながらトークステージ脇に腰をおろすと小林武史氏がタイミングよく登場。みんなご飯食べながらなんで、聞いてるのか聞いてないのかわかりませんが(笑)

 で、僕がこの日のお昼に選んだのは「ミスターケバブ」というお店の「ケバブカレー」。いいでしょ、「ミスターケバブ」ってお店の名前。

 「ミスターチルドレン」+「何たらケバブー」=「ミスターケバブ」(?)

 僕が、買ったときはそんなに並んでませんでしたが、その後結構な行列となっていたみたいです。並んでる人みんな僕と同じ発想だったりして(笑)まあ、そんなことで美味しくいただきました。ケバブカレー。あと、「大地を守る会」の短角牛のソーセージ。これは美味い。本来のソーセージって言うのはこういう味なんだなあと思いました。

 そんなわけでフードエリアを楽しみながらライブ開始を待っていたのですが、とにかく暑い!あとでわかったのですが、この日の浜松の最高気温は36.2度!掛川も同じぐらいの気温だったと思われます。そのため、日焼け止めを塗っているにもかかわらず、腕や手の甲がフードエリアにいる間からみるみる赤く焼けていきます。

 ライブ開始の30分前にライブエリアへ移動しました。今日はB-4ブロックでしたが、以外にまだ人は少なく、ブロック前方へ陣取ることができました。とにかくステージの真正面で近い!ベストな場所でしたね。アリーナ換算すれば、前から20列目ぐらいといったところでしょうか。でもやっぱり暑い!ちょっとだけ不安になりましたね。もうライブ開始前に結構体力を消耗しているような気がして最後まで持つだろうかと・・・。さすがに三十路超えるとね・・・(笑)

続く。 

banner_02

←参加してます。上昇気流に乗せてください。

|

« ap bank fes’06 より帰還!! | トップページ | ap bank fes '06 レポのようなもの(初日その2) »

音楽」カテゴリの記事

Mr.children」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ap bank fes '06 レポのようなもの(初日その1):

« ap bank fes’06 より帰還!! | トップページ | ap bank fes '06 レポのようなもの(初日その2) »