2005年10月24日 (月)

菊花賞雑感

 昨日の話になりますが、競馬の菊花賞を観戦しに京都競馬場へ行ってきました。
 僕は競馬歴は10年くらいになるのですが、今年は競馬に対する意欲がなくなり(笑)、馬券も買わずにもうそろそろ競馬から引退かなあと思っていたのですが、誘われていくことになってしまいました。

 ご存知のように昨日はディープインパクトの無敗の三冠制覇がかかっていた日なので、人が多いことは覚悟していったのですが、やっぱり多い。久しぶりの競馬場だったので1レースから出撃したのですが、なんじゃこりゃという人の多さ。京都競馬場には何回も通っていますが、一番だったのではないでしょうか。(入場者数は約13万人で菊花賞レコード)また、遠方から見に来ている人も多く見受けられました。

 もうひとつ驚いたのはJRAの演出。すべてがディープインパクトが勝つことを前提にしたものでした。レーシングプログラムがありえないくらい豪華だったり、オーロラビジョンの演出もそうでしたし。結果的にはディープインパクトが勝ったわけですが、その後に花火が上がったり、三冠達成おめでとうと書かれた飛行船が上空を飛んだりと、もし負けてたらお蔵入りとなる演出もありました。僕は11年前のナリタブライアンの三冠達成のときも京都競馬場で観戦しているのですが、特段な演出はなかったと記憶しています。

 で、21年ぶりの無敗の三冠馬誕生の瞬間を目の当たりにしたわけですが、どういったわけか、なんの感動もありませんでした。ちょっと苦しいレースだったので、負けなくてよかったなとは少し思いましたがそれ以外なし。かなり冷めた目で、盛り上がっている周囲を見ていたと思います。ナリタブライアンのときはかなり興奮した記憶はあるのですが・・・。当時は競馬を始めてまもないころだったからかもしれません。となると、もうほんまに競馬からは引退ですかね。

 それより気になったことは、人が多くて結構な混み具合だったのですが、そんななかで平気でタバコを吸う人がたくさんいること。ちょっと人が動けば服を焦がしてしまう可能性があるのになんでタバコを吸えるのでしょうか?こっちも移動するときには気をつけながら移動してはいますが、もうすこし考えてほしいです。

 僕はタバコの煙が大嫌いで、全く吸わないのですが、それでも最近の禁煙化の拡大傾向にはちょっと喫煙者の人がかわいそうだとも思っているのですが、それもマナーを守っていることが前提です。歩きタバコや吸殻のポイ捨て等もやめてほしいですね。

 競馬の話がタバコの話にすりかわってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月21日 (日)

楽器は楽しい

 アコースティックギターを始めてからもう数年になります。といっても、平日は仕事から帰ってくると夜で、マンションだと音が気になって弾けないので、ギターをさわるのは仕事が休みの日ぐらいです。なので、コードとかはある程度できるけどまだまだ初心者の域を抜けれませんが。

 高校生くらいのころから、ギターをやってみたいという気持ちはあったのですが、なかなか踏み出せずにいました。始めるきっかけとなったのは、会社の仲間でいったバーベーキューのときに先輩がアコギをもってきてて、みんなで歌いながらワイワイやってたのが楽しくて、自分も弾けたらいいなと思ったこと。その直後にギター買いました。

 最初は、市販の教本を見ながら練習してましたが、あまり楽しくなかったのでミスチルのギター弾き語り全集を買ってきて、それを見ながら簡単そうな曲から練習していきました。
これなら楽しいし、もともとミスチルの曲を弾き語りしたいということもギターを買った目的のひとつだったのので。

 初心者の最初の壁といわれるFコードでは僕も少し引っかかりましたが、そのうちできるようになってました。あまり早く上達したいと思わずに、行き詰ったらしばらくギターさわらなかったりして、そのうちできるようになるとのんびり構えてたことがよかったのかも。

 ミスチルの曲で初心者の人向けの曲は、「君がいた夏」、「CROSS ROAD}、「Mirror」、「Everything(It's you)」、「つよがり」、「ロードムービー」などでしょうか。

 自分の好きなアーティストの曲を聴くこと、カラオケで歌うことに加えて、ギターで弾き語りすることは楽しいですよ。かっての僕のようにギターに興味はあるけどなかなか踏み出せない人は是非トライしてほしいなと思います。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)